種をまく

もっと気軽に、もっと親しみやすく。
早期発見、早期治療につながる
​かかりやすい医療を目指しています。

診療のご案内

アイビー白壁

□ 胃が痛む

□ 喉に違和感がある

□ 胸焼け、胸のつかえる感覚がある

□ 酸っぱいものが上がってくる

□ よくゲップをする

□ 黒い便が出る

□ 血便が出る

□ 便秘がち

□ 吐血あるいは下血した

上記のような症状が有る方は、お早めにご相談下さい

診療のご案内

内視鏡
経鼻内視鏡/ヘリコバクター・ピロリ菌の除菌療法

従来の内視鏡の1/4の断面積の内視鏡を鼻から挿入するため、少ない負担で行えます。胃潰瘍・十二指腸潰瘍の再発防止、胃癌予防になります。

​ピロリ菌の検査方法は、内視鏡検査、血液検査、便検査、呼気検査等があります。

ポリープ
大腸内視鏡検査/内視鏡的大腸ポリープ切除術

肛門から内視鏡を挿入し、盲腸から直腸までの大腸の観察を行います。がんに変化する可能性のあるポリープ、すでにがんに変化しているポリープが発見された場合、大腸内視鏡を施行し、とれるものは当院にて日帰りで切除しております。

エコー
腹部エコー&頚部エコー

腹部超音波検査 > 肝臓、すいぞう、腎臓に腫瘍があるか、胆のうに胆石等があるかを検査します。

頸部超音波検査 > 動脈硬化判定ができる検査です。動脈硬化を測定することによって、脳梗塞の危険性を評価できます。

水虫
爪水虫の治療

当院ですでに多くの方が治癒されています。水虫は、ぶり返さないために徹底した管理と治療が何より大切です。

玄米採食
東洋医学的(玄米菜食)ダイエット指導&各種食事療法

東洋医学的=陰陽五行説に基づく食事指導を開院以来行っています。ダイエット&各生活習慣病はもとよりアレルギー&膠原病などにも効果あると考えます。2007年春よりマクロビクッキング(料理教室)を開催しております。

注射
肺炎球菌ワクチン

単独接種でも効果がありますが、インフルエンザワクチンと併用でさらに効果があがります。(65歳以上にお勧めです・一部公費負担です)

人間ドックのご案内

基本コース|費用 23,000円(税込)

問診 / 検診 / 胸部X線写真 / 心電図 / 採血一式 / 胃透視(バリウム) / 腹部エコー / 便潜血

標準コース|費用 28,000円(税込)

問診 / 検診 / 胸部X線写真 / 心電図 / 採血一式 / 胃カメラ(経鼻または経口) / 腹部エコー / 便潜血

オプション |費用 各7,000円(税込)

■ S字結腸カメラ(直腸がん、S字結腸がんなど)

がん腫瘍マーカーセット(胃がん、大腸がん、前立腺がん、卵巣がんなど)

動脈硬化判定セット(血管年齢、脳梗塞&心筋梗塞リスク判定など)

ピロリ菌チェック

がん検診・特定検診・健康相談 
​実施しております

またはお電話 059-320-2110 まで

Q&A よくあるご質問

01/

​内視鏡(胃、腸)は初めてなんですが・・・

局部麻酔・鎮静剤等で体に負担がかかりません。

内視鏡検査時に胃粘膜から直接組織を採って調べることもあります。

​2~3日はアルコールや刺激物の摂取は避けてください。

02/

日帰り治療は大丈夫ですか?

大腸ポリープを内視鏡的に高周波で切除します。

​帰宅後は激しい運動や熱い湯に入るのは控え、消化しやすい食事に努めてください。

03/

ポリープがあった場合、すぐにとれますか?

ちいさなポリープであれば、切除可能です。大きなポリープは入院が必要ですので、専門の病院をご紹介いたします。

04/

内視鏡検査の費用は、いくら位かかりますか?

胃内視鏡検査|検査料のみ(3割負担)約3,600円、初診料込み5,000円~

大腸内視鏡検査|検査料のみ(3割負担)約5,000円、初診料込み6,500円~

​病変があり生体検査を行った場合 約4,000円程度です

05/

​ピロリ菌がいたら治療しなければならないのですか?

治療することをお勧めします。

​ピロリ菌は胃がん発祥の危険因子とされています。

診療科目

消化器内科 / 内科 / 呼吸器内科 / 循環器内科 / アレルギー科 / 小児科 / リハビリテーション科

診療内容

【消化器内科】
上部消化管(食道、胃、十二指腸)、下部消化管(小腸、大腸)などの消化管や、肝臓、胆道、膵臓の消化器疾患を対象診断と治療を行っております。
腹痛、胸焼け、ムカつき、食物が喉につかえる、下痢、血便、吐血などの症状を扱っています。
【内科】
風邪、発熱インフルエンザなどの内科疾患全般、各種予防接種
【循環器内科】
高血圧、不整脈、動脈硬化、糖尿病、喫煙習慣、高脂血症などの、おもに心臓病や血管の病気の専門科です。
【呼吸器内科】
息切れ、呼吸困難感、咳、痰、気管支喘息、呼吸器感染症、睡眠時無呼吸症候群などの肺の病気などを扱っています。

◎経鼻内視鏡およびヘリコバクター・ピロリ菌の除菌療法
◎内視鏡的大腸ポリープ切除術(日帰り)
◎腹部エコー&頚部エコー
◎爪水虫の治療
◎東洋医学的(玄米菜食)ダイエット指導&各種食事療法
◎肺炎球菌ワクチン 等